梅澤美波ちゃんが1月6日に誕生日を迎えて18さいになりました。

おめでとうございます。

なんか楽しいことしたいなと思って誕生日をお祝いする動画を作ることにしました。

思い立ったのが1月4日の朝。

あと2日あって仕事も休みなんで楽勝だと思っていた。

まずコンセプトをどうするかで悩んだ。

最初に考えたのは映画の予告編みたいな感じ。

最後に「◯月◯日公開」の所を「1月6日 Happy birthday」みたいにしようかななんて考えていた。

とりあえず素材を探さないといけないんだけど、SHOWROOMを更に細かく使いたいなと思い軽く100回は聞いたがまた聴き始めた。

何回聴いても同じ所で涙が出てくる。

パブロフの犬じゃないけど、想像するだけで泣けてくるというちょっとヤバメのステージまで来てしまった。

ちなみに動画編集に使っているソフトは、
・Camtasia Studio8.4
・powerdirector13

この2つしか使ってないです。

この2つも使い方をよくわかってないですけど。

どちらも1~2年位前に買ったソフトですね。

ひたすら聴きながら気になる所を切り取る地味な作業を続ける。

これだけでほぼ1日かかった。

なんやかんやで1月5日の22時位になった。

プロフェッショナルのオープニング風にしたいと急に思った。

しかし、時間がない。

ガンガン素材の動画を編集していたらPCの調子が悪くなった(めちゃめちゃ重い)

リセットしてやり直しを3回程繰り返す。

気づけば23時30分をまわっていた。

あとはパズルのように組み立てるだけだが、それでも思ったより時間がかかる。

結局素材の半分以上を使っていない。

なんとか完成はしたが当初の思っていたような動画とは程遠い。

これはもう技術とかじゃなくセンスのなさを露呈する形となってしまった。

やはり映画の予告風にするかプロフェッショナル風にするかを最初に決めとくべきだったと反省。

サッカー選手の本田圭佑が言ってたっけ。

「勝負を決めるのは準備。」って。

完全に準備不足だった。

なんとか完成して1月6日の午前1時位にTwitterへ、その15分後位にyoutubeへアップした。

#梅澤美波生誕祭がTwitterのHOTワードになっていた。

ただただスゲーと驚きを隠し切れない。